ハウル

ハウル見ました。
前にビデオで見てたので、他ごとしながらでしたが。
以前見たときは、全く期待せずだったので、予想外によかったーと思ったんだけど、
今回は、なんかいろいろアラが見えてしまいました。

それでも、誰かを大切にしたい、守りたい、という気持ちに触れられて、束の間の擬似恋愛を味わえました。


以下は今回感じたこと。
ちょっとマイナスな部分もあるのでそういうのが読みたくない人はご遠慮ください。




主役二人の声が、なんか違和感あり。
初めて見たときはキムタクの声優にまーったく期待していなかったから、逆に役者としての彼にかいま見られる
傲慢さがあんまりなくて好感持ったんだけど。
改めて聞くと、カツゼツが悪いのか、聞き取りにくいのが気になりました。

あと賠償美津子さんの声は、やっぱり無理があるよねぇ?
前も今回もこの感想には変わりなく。
若くなっても声が若返らないのはどうなんでしょう。
まあ年齢に関係なくそういう声の人もいるんでしょうけど、
キムタクの声が意外と高めだから余計に合わないように感じました。

そして今回初めて気付いたんですけど、神木竜之介くんがキャストに入ってたんですね。
めちゃ上手い
てっきりプロの声優さんが声出しているんだと思ってました。

声の批評ばかりになってしまいましたが・・・。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック